アオリイカの秋が来た!神戸空港エギング調査報告!!

      2016/11/29

どうも!釣活くんです!

最近めっきり涼しくなってあの猛暑はどこへやらといったところなのだが、そろそろ秋のアオリの新子シーズンが始まりそうなので神戸港でアオリイカの調査に行ってみた。

スポンサーリンク

神戸港の某所にて朝の10時ぐらいから釣りを開始。

潮は茶色く濁っており大阪湾の夏の色って感じ。一見こんな湾奥でアオリイカなんて釣れるのか?と思ってしまうような都会から近い場所。私も半信半疑なのだが一応実績はあるらしいのでやってみる。

しばらくエギをあちこちに投げて潮の流れとかベイトフィッシュの居場所などを感じ取る。風は西からの強風でラインが流されまくる。最初のうち東からの流れで風と潮が逆でやりづらい・・・。エギは新子の調査ということで3号。乗ってこなくてもとりあえず後ろについてくるイカが見えればいいかなくらいの感じ。

かなり釣れる気がしない状況であったが30分ぐらいはやってから移動しようと思いしばらく上から順に下まで攻める。

適当にしゃくって足元でフォールを入れると次しゃくった時に違和感。なんかが触った感じがした。
即座にフォールを入れたがアタリは無い。

確実に何かが触ったので同じコースを通し、フォールをさっきの10秒から20秒に増やしてみる。そして違和感のようなアタリが出たので合わせると乗った。

足元でかけたのだが思わぬ重量感!
まあまあサイズのアオリイカ
新子の中では親玉クラスのアオリイカゲット!

良くてコロッケサイズだろうと予想していたのでこのとんかつ級はまあまあ嬉しい。

これは想像以上に成長してるのか?とエギを投げまくる。

ちょうど群れの活性が上がったタイミングなのかついてくるイカがちらほら。茶色い潮なのでかなり見づらいが表層までついてくるのは見えた。

ただ、サイズが小さすぎて3号では乗らず乗せてもしょうがないかなという感じだったので粘らず移動。少し歩いて別の場所を狙う。

結構沈めたところにいるようで表層ではついてこないが20秒以上沈めてからしゃくってくると後ろについてくる。なんとなく付いてきたイカがケンサキイカに見えたのでケンサキイカ用のちっちゃいエギを使って狙ってみる。

2回ぐらいミスバイトがあったが3回目でうまく乗せることが出来たのが超チビサイズのアオリイカ。
チビアオリイカ
写真を撮って即リリース。元気に逃げてった。

この後潮が変わり風と潮が同じ向きになって速さを増してやりづらさがアップ。小さいエギだと軽すぎて流されすぎる。仕方なく3号でやるがついてくるイカは何杯か確認出来たものの乗せきれず・・・。

しょうがないのでメタルマルとかメタルジグとか投げてなんかサバとか来ないかなとやってみたが特に反応はなく調査終了。

サビキのおじさんがサバとかイワシをボコボコ釣ってたけど20センチの鯖はあまり脂が乗ってないのが嫌なのか海に返しまくってた。他にもヘチ釣りおじさんがチヌ釣ったりちゃりこ釣ったりしていた。魚影はかなり濃いようだ。


朝の時間帯は青物がイワシを襲っていたのか骨がやられてまっすぐ泳げなくなったカタクチイワシが大量にクルクルしていた。今度は朝来てボイル祭りに挑戦するぜ!

今回のタックル

ロッド:ダイコー・トライバル8.6ft MH
リール:シマノ・ヴァンキッシュ2500DH
ライン:PE0.8号 リーダー・フロロ2号
エギ:アオリQエース3号・エギ乱舞SS

 -エギング

カンタン!ガリバー廃車見積サービス

  関連記事

アジュール夏のケンサキイカ調査

どうも!夏といえば高校野球とライトエギングで狙うケンサキイカですね。 すでに大蔵海岸や明石周辺でケン

2013長崎遠征!アジング・エギングにショアジギング!平戸島であの有名アングラーに出会ったぁ

長崎釣り遠征2013はバイオパークから始まり、一通り楽しんだ後(バイオパークの模様はこちらの記事にて

メッキ入れ食い!!淡路島釣行レポート

どうも!釣活くんです!最近寒暖差が激しくて体調崩しぎみです・・・みなさんもお気をつけ下さい。 昨日ブ

コウイカの釣り方

エギングでしばしば外道として釣れるコウイカ類の釣り方について紹介する。

イカの数釣り!伊豆半島にて

伊豆半島 晴れ時々曇り 29度 アオリイカ5杯ゲット 10時~20時 小潮 タックル:トライバル・セ

インターライン(中通し)のロッドのメリットとデメリット

ロッドにはガイドがついているアウターガイドとロッドのブランクスの中に糸を通すインターラインと言うのが

メッキが釣りたくてまた淡路島へ

どうも!釣活くんです!最近のマイブームはマシュマロをターボライターで炙って食べることです。焦がすと美

神戸釣り巡り

後輩が関東から遊びに来たので神戸釣り巡りに行ってみた。 根魚狙い→エギング→クロダイという流れで行っ

エメラルダス STOIST AGSが欲しい理由

釣活くんの欲しい釣具シリーズ、今回はエギングロッド「エメラルダス STOIST AGS」を欲しい理由

エギを買い足した

どうも!釣活くんです!歩くスネークヘッドが見つかったらしいですね。4日間も陸上で生活できるとかすごい

  コンタクト

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

follow us in feedly
旅行や出張先で釣りをする!パックロッドの基本知識

パックロッドというのは継本数が多いコンパクトロッドのことで、非常に短く収納できるため携帯に便利で旅行

レイバンのサングラスをタレックスのレンズと交換してみた

どうも!パソコンの不調に悩まされていた釣活くんです。 不要なソフトを消したら直りました!マックミニ買

トラウト用のスプーンを自作してみた

どうも、車を頑なに洗わない男釣活くんです。暇な時に雑巾で拭くぐらいにしてます。隣の駐車場が出入りの多

琵琶湖の近くの管理釣り場アクアヘブンへ行ってきた

どうも!最近パソコンが壊れ気味の釣活くんです。 使い始めて4年目を迎えているMacBook Airで

このままでは釣りはオワコン化する

どうも、釣活くんです。 今回はちょっと釣りがオワコン(終わってるコンテンツ)という未来が見えてしまっ

【必読】釣れない魚を釣るためのルアー釣りのコツ

ルアー釣りって難しい。プラスチックの塊を釣り人が動かして命を吹き込み魚を欺いて釣るのでエサ釣りのよう