元釣具屋店員である管理人があらゆる魚をターゲットとするルアーフィッシング総合サイトです。

ルアーフィッシングの「釣活」ブログ

エギング 釣行記

【秋シーズン到来?】神戸港周辺を偵察してきた

投稿日:

神戸の夕焼け

どうも!最近のパワープレイアーティストは米津玄師の釣活くんです。KANA-BOONのNEWアルバムも楽しみです。

今回はそろそろ秋が始まってアオリイカとかタチウオとか釣れ始めてるんじゃないのか?神戸港へ行って確かめてみることにしました。

スポンサーリンク

神戸空港満員

1年前に買ったデミオを一年点検に出したらなんかアップデートされて帰ってきたらしく明らかに乗り心地が変わっててビビった。ブレーキとか加速とかファームウェアアップデートでこんなに変わんのってぐらい。変なグイーンって加速がなくなって滑らかな加速になってた。ブレーキングもなんか滑らかさアップ。乗りやすくなったぜ!

日没後に神戸空港に付き、様子を見ると超満員。入るスペースなんてどこにもなかった。

でもせっかく来たんだからってことでちょっと様子を見てみる。

サビキの人がイワシか小アジを釣ってるのが確認できた他は特に釣れている気配を感じなかった・・・。タチウオとかイカはまだもう少しあとなのかもしれない。

ついでにポーアイ北公園にも寄ってみたがこちらも状況としては小アジがサビキで釣れているぐらい。

チニング開始

とりあえずせっかく来たんだから竿出しとこうってことで釣りを開始。エギングをするつもりでエギングタックルを持ってきたがどうもイカって感じでもないので手堅くチヌか根魚でも釣れればと足元へワームを落とし込んでいく。足元が深い場所なのでチヌは足元にいると判断して岸壁チニング。

ちょっとやってみるとなんか当たった感じがした。チヌか?

もう一度同じ場所を攻めると明確なアタリが来て思い切り合わせるとチヌではない引き?チビレ?

巻き上げたらガッシーでした。
ガシラの画像
まぁまぁナイスサイズのガッシーなので嬉しい。ちゃんとエギングタックルでも手応えを感じたからね。

このサイズのガッシーが遊んでくれるならと同じように探っていくが魚影は薄いらしく全然アタリがない。

前にチヌをかけた辺りでやっとなんかのあたりが来たので合わせたがミス・・・。同じ場所を何度か攻めたが反応は無かった。

明るいところになんか小さなベイトがいたので魚影が濃いかな?と沖へ投げてズル引いてくるとなんか当たる。

ただ小さな魚らしく合わせても乗らない。何なのか?しばらく同じ場所を攻めていたが完全に食った感じのアタリがやっと来たのでフルフッキング!

手応えゼロだけどなんかついてるって感じであげてきたのが小さなタケノコメバルくんだった。
タケノコメバル
その後は明暗の境でチヌっぽいコンコンコンってアタリが来たものの送り込んでいたら離してしまいミス。こんなのが何回かあったけど釣れないので終了。

まだ、神戸港はそんなに秋っぽい感じなかったです。

by カエレバ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

おすすめ記事

1

釣り用のクーラーボックスを選ぶ上の基礎的な話は以前書いた「どれがいいの?おすすめはどれ?釣り用のクーラーボックスの選び方」を参照していただけるとわかると思うが今回は2017年版の最新釣り用クーラーボッ ...

2

パックロッドというのは継本数が多いコンパクトロッドのことで、非常に短く収納できるため携帯に便利で旅行や出張する時などにかばんに忍ばせることも可能。 昔は技術力の問題から感度が悪くなってしまったり、見た ...

3

メッキというのはジャイアントトレバリー(GT)の子どものことでカスミアジやギンガメアジの子どもの総称である。 一般的に秋ごろから初冬ぐらいまで日本各地で釣れる。基本的に南の魚であるため黒潮の影響を受け ...

4

愛着のある釣具でもなんだかんだでお金が必要でどうしても売ってしまわなければならないことがあるだろう。家のスペースの問題だったりいろいろな理由があると思うがどうせ売るなら高く売りたい。そんな時はこのペー ...

-エギング, 釣行記

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」ブログ , 2017 AllRights Reserved.