元釣具屋店員である管理人があらゆる魚をターゲットとするルアーフィッシング総合サイトです。

ルアーフィッシングの「釣活」ブログ

ショッピング デザイン作品 必要知識

釣活オリジナル「琵琶湖」Tシャツが売れた!

更新日:

以前から「釣活」のオリジナルグッズを実験的に販売している。

ということでぶっちゃけそれほど売る気まんまんで作っているグッズではないのだが嬉しい事に商品が売れたので感謝の気持を込めて記事にしてみる。

SUZURIというサイトにて販売中

釣活グッズを売っているのはSUZURIというデザインをアップすると自動的にオリジナルグッズが販売できるサイト。
https://suzuri.jp/shakapan

原価は決まっていてデザイン料を上乗せして販売するシステム。釣活のショップではひとつ売れると鳥貴族で一品注文できるくらいのトリブンを設定させてもらっている。(いつも金麦大を飲みます)

琵琶湖Tシャツが売れた

寒くて釣りに行けなかった頃にちょっとデザインを作って販売していた琵琶湖をあしらったTシャツ。

こういうTシャツです。
かなりアヴァンギャルド(前衛的)過ぎるかな?と思いつつもリリースしておいたものなのだがなんと売れた。

しかも、、男性用と女性用の2着が売れた!(お買い上げありがとうございます!!!)

これで私もやっとTシャツデザイナーを名乗ることが出来ます!(まだ早いわ・・・)

調子に乗って新作発表!

で、初注文を記念して「河口湖バージョン」を作成いたしました!

琵琶湖はかろうじて滋賀県民なら琵琶湖やん!って突っ込んでくれると思うけど河口湖に関しては恐らく山梨県民でも河口湖湖畔に住む人しか気付いてくれないレベルの難解さ・・・。

そして霞ヶ浦バージョンも。

これはこれでなんか現代アートっぽくて逆に原宿で着てたらナウいかもしれない。。。

というわけで今後も鳥貴族と釣活グッズをよろしくお願いいたします。

なんか他に欲しいアイテムがあればリクエストにお応えしますのでお気軽にコメントどうぞ♪

ちなみに亀山ダムは作成に骨が折れそうだったのでパスしました・・・。イラレがあれば自動で切り抜けるのかもしれないけど高くて使えない・・・。

2016年5月追記

琵琶湖Tシャツの売上があまりにも好調なので調子に乗って第二弾を作成してみたのでお知らせしておく。
びわこTシャツ第二弾
今回はバックプリントバージョンだ。こちらもよろしく!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

おすすめ記事

1

釣り用のクーラーボックスを選ぶ上の基礎的な話は以前書いた「どれがいいの?おすすめはどれ?釣り用のクーラーボックスの選び方」を参照していただけるとわかると思うが今回は2017年版の最新釣り用クーラーボッ ...

2

パックロッドというのは継本数が多いコンパクトロッドのことで、非常に短く収納できるため携帯に便利で旅行や出張する時などにかばんに忍ばせることも可能。 昔は技術力の問題から感度が悪くなってしまったり、見た ...

3

メッキというのはジャイアントトレバリー(GT)の子どものことでカスミアジやギンガメアジの子どもの総称である。 一般的に秋ごろから初冬ぐらいまで日本各地で釣れる。基本的に南の魚であるため黒潮の影響を受け ...

4

愛着のある釣具でもなんだかんだでお金が必要でどうしても売ってしまわなければならないことがあるだろう。家のスペースの問題だったりいろいろな理由があると思うがどうせ売るなら高く売りたい。そんな時はこのペー ...

-ショッピング, デザイン作品, 必要知識

Copyright© ルアーフィッシングの「釣活」ブログ , 2017 AllRights Reserved.