バス釣りで一番釣ってるルアー紹介

      2015/10/01

かれこれブラックバス釣りは20年以上やっているがここで私が「一番」釣ってるルアーをまとめて紹介してみる。

一番でかいバスを釣ったルアー

ボディーシャッド

ボディーシャッドの3インチを使ったダウンショットリグで54センチのバスをゲット。春の野池で駆け上がりを回遊するバスだった。

このワームの凄さはカラーと動き。多分今でも通用するワームだと思うが最近はダウンショットリグでちまちました釣り方をするのがしんどくなってきて出番はほぼなくなってしまった。それでも春の切り札的存在でボックスには常備し続けている。

ロボワームは他にも52センチ、50センチと超大型バスの実績が高い。まぁそれだけ使ってるってことなんだが。。。

一番でかいバスを釣ったハードルアー

スピンムーブシャッド

これも春の野池で足元のブレイクをトウィッチさせていて48センチのブラックバスを釣った。

今はソウルシャッドやウルトラスレッジなどの素晴らしいルアーが生まれ主役の座は譲っているがこのルアーは相当なバスを釣っていると思われる。

一番最初にバスを釣ったルアー

スライダーワーム

今は700円もするスライダーワームは昔セールで120円というとんでもない激安価格だった。その当時小学生だった私は小遣いが限られているためこのワームを駆使してバスを釣り続けていた。

使い方はスプリットショットリグのボトムバンプ。無茶苦茶釣れた。バス釣りブームが始まる前でまだ誰もバス釣りをやっていなかったためスレ知らずの25センチクラスのバスがうようよ川に群れていたからだ。

物自体はいいので多分今でも普通に釣れると思う。これだけ色々な高性能なワームが溢れている時代にあえて使う気にはならないだけで。。。

一番たくさんバスを釣ったルアー

ミートヘッド

このワームは普通に使っても相当釣れたのだが何故一番たくさんのバスを釣ったのかというとこのミートヘッドのヘッド部分をちぎって尻尾の部分だけで小バスを釣りまくったからである。

マスバリにチョン掛けしてノーシンカーでトウィッチさせると小バスが狂ったように食いついてくる。マスバリを使ったダウンショットでも異常なほど小バスを釣った。一度数えたことがあったが31匹一日で釣った。

今考えるとよく飽きずにそんな量の小バスを釣り続けたな・・・と感心してしまう。

一番なバスルアーまとめ

今回は「一番」なバス用ルアーを紹介してみた。私のバス歴で一番ガチでバス釣りをやっていたのは中高の頃なので結構古いルアーが名を連ねることになりその頃バス釣りをしていた人にとっては懐かしいルアーになったのではないだろうか?

近年一番使ってるのはフリックシェイク4.8だったりシャッドシェイプだったりポップXだったりDゾーンだったりするが余り真剣にバス釣りをしてないので一番ランキングは当時のまま。。。頑張って一番を更新して行きたい今日このごろである。

その他のおすすめバスルアーはこちらから

 -ブラックバス, ルアー

カンタン!ガリバー廃車見積サービス

  関連記事

スモールマウスバスを求めて多摩川を遡る

多摩川のほとりに住む者として多摩川でルアーを使って釣れる魚はコンプリートしておきたい。 鯉、ナマズ、

バスフィッシングにおけるビッグベイトの使い方

今回はバスフィッシングにおけるビッグベイトの使い方をまとめてみた。 →続きはこちらから

台風前に琵琶湖でナイスファイトバスゲット!

7月になると暑さが増して釣りには厳しい環境になってくるが釣れる魚は順調に増えてきており、関西でのルア

秋のバス釣りイン一庫ダム

この前の合川ダムで悔しい思いをしたのでちょっと秋バスに会いに一庫ダムへ行ってみた。 一庫ダムは家から

夏季休暇シリーズ今日の釣り

色々と釣ろうと考えていた夏季休暇だったものの童心に帰してくれた武庫川のバス釣りにばっかり行ってしまっ

ガイドにラインが通しにくい人へ

どうも、釣活くんです。卒業シーズンですね。 大学を卒業して10年と考えるとなんだか切なくなる今日この

小柿渓谷放流釣り場(三田市)でルアー釣りしてきた

どうも!最近全く釣りに行けていない釣活くんです。 釣れている情報があれば寒くても釣りに行くんですけど

シマノとジャッカルのコラボロッド、ポイズンアドレナのインプレッション

ついつい深夜のテンションでネットショッピングをしていたらクリックしちゃって買っちゃった・・・。 でも

淡路島にてオクトパッシングもダメージのみを得る・・・

人生山あれば谷ありというのは真実で最近はサバ釣りに行ってアジも根魚も釣れたりキビレも連発できたりとな

多摩川のラージマウスバスを釣る

絶対数が今ひとつ多くない多摩川のブラックバス。 今回はやっと釣れた。

  コンタクト

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

follow us in feedly
旅行や出張先で釣りをする!パックロッドの基本知識

パックロッドというのは継本数が多いコンパクトロッドのことで、非常に短く収納できるため携帯に便利で旅行

レイバンのサングラスをタレックスのレンズと交換してみた

どうも!パソコンの不調に悩まされていた釣活くんです。 不要なソフトを消したら直りました!マックミニ買

トラウト用のスプーンを自作してみた

どうも、車を頑なに洗わない男釣活くんです。暇な時に雑巾で拭くぐらいにしてます。隣の駐車場が出入りの多

琵琶湖の近くの管理釣り場アクアヘブンへ行ってきた

どうも!最近パソコンが壊れ気味の釣活くんです。 使い始めて4年目を迎えているMacBook Airで

このままでは釣りはオワコン化する

どうも、釣活くんです。 今回はちょっと釣りがオワコン(終わってるコンテンツ)という未来が見えてしまっ

【必読】釣れない魚を釣るためのルアー釣りのコツ

ルアー釣りって難しい。プラスチックの塊を釣り人が動かして命を吹き込み魚を欺いて釣るのでエサ釣りのよう