バス釣りで一番釣ってるルアー紹介

      2015/10/01

かれこれブラックバス釣りは20年以上やっているがここで私が「一番」釣ってるルアーをまとめて紹介してみる。

一番でかいバスを釣ったルアー

ボディーシャッド

ボディーシャッドの3インチを使ったダウンショットリグで54センチのバスをゲット。春の野池で駆け上がりを回遊するバスだった。

このワームの凄さはカラーと動き。多分今でも通用するワームだと思うが最近はダウンショットリグでちまちました釣り方をするのがしんどくなってきて出番はほぼなくなってしまった。それでも春の切り札的存在でボックスには常備し続けている。

ロボワームは他にも52センチ、50センチと超大型バスの実績が高い。まぁそれだけ使ってるってことなんだが。。。

一番でかいバスを釣ったハードルアー

スピンムーブシャッド

これも春の野池で足元のブレイクをトウィッチさせていて48センチのブラックバスを釣った。

今はソウルシャッドやウルトラスレッジなどの素晴らしいルアーが生まれ主役の座は譲っているがこのルアーは相当なバスを釣っていると思われる。

一番最初にバスを釣ったルアー

スライダーワーム

今は700円もするスライダーワームは昔セールで120円というとんでもない激安価格だった。その当時小学生だった私は小遣いが限られているためこのワームを駆使してバスを釣り続けていた。

使い方はスプリットショットリグのボトムバンプ。無茶苦茶釣れた。バス釣りブームが始まる前でまだ誰もバス釣りをやっていなかったためスレ知らずの25センチクラスのバスがうようよ川に群れていたからだ。

物自体はいいので多分今でも普通に釣れると思う。これだけ色々な高性能なワームが溢れている時代にあえて使う気にはならないだけで。。。

一番たくさんバスを釣ったルアー

ミートヘッド

このワームは普通に使っても相当釣れたのだが何故一番たくさんのバスを釣ったのかというとこのミートヘッドのヘッド部分をちぎって尻尾の部分だけで小バスを釣りまくったからである。

マスバリにチョン掛けしてノーシンカーでトウィッチさせると小バスが狂ったように食いついてくる。マスバリを使ったダウンショットでも異常なほど小バスを釣った。一度数えたことがあったが31匹一日で釣った。

今考えるとよく飽きずにそんな量の小バスを釣り続けたな・・・と感心してしまう。

一番なバスルアーまとめ

今回は「一番」なバス用ルアーを紹介してみた。私のバス歴で一番ガチでバス釣りをやっていたのは中高の頃なので結構古いルアーが名を連ねることになりその頃バス釣りをしていた人にとっては懐かしいルアーになったのではないだろうか?

近年一番使ってるのはフリックシェイク4.8だったりシャッドシェイプだったりポップXだったりDゾーンだったりするが余り真剣にバス釣りをしてないので一番ランキングは当時のまま。。。頑張って一番を更新して行きたい今日このごろである。

その他のおすすめバスルアーはこちらから

 -ブラックバス, ルアー

釣り用の車買うならガリバー!→●毎日約500台入荷●約6,000台の豊富な在庫から選べる

  関連記事

フィッシングフェスティバル2013に行ってきた

パシフィコ横浜で行われた、フィッシングフェスティバル2013へ行ってきたのでブログ書く。

琵琶湖のシャローはまだでした

どうも!釣活くんです。JRAに久々の女性騎手が入り話題になってますね。馬の方も今年の3歳クラシックは

東播野池にてグッドサイズバス連続ゲット!

地元兵庫のスポーニング真っ只中のブラックバスを狙いに行ってきた。 昼過ぎから小野市周辺の野池へ。

秋の多摩川、ブラックバス釣り

最近、ロードレーサーを購入し練習しているのであんまり釣りに行けてない。 今日も初ビンディングシューズ

琵琶湖春バス連発モード

どうも!釣活くんです。今回は琵琶湖でボート釣りをしてきたのでそのレポートです。 パフュームの最新アル

強風の琵琶湖でも釣れるブラックバス

どうも!もういーくつ寝ると菊花賞♪釣活くんです! サトノダイヤモンドかディーマジェスティか?取りあえ

手作りルアーのススメ

ルアー釣りをしていて時々思うのがルアー手作りしたら安くつくんじゃない?ってこと。 そう、ルアーなんて

【釣り場紹介シリーズ】よく行く琵琶湖の陸っぱり出来る釣り場【バス釣り】

釣活くんがよく行く釣り場を紹介して自らを追い込む身を削る企画、今回は琵琶湖でよくバス釣りをする場所を

新ポイント開拓中(`・ω・´)

メチャクチャ風が強くてどうしようかと思ったけどだめもとで多摩川バスを釣りに行ってきた。

伊豆大島でのサイクリングとエギング

5/22~23に伊豆大島へ行って来た。 今回は釣り仲間ではなく会社の自転車仲間とのサイクリングだった

  コンタクト

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

follow us in feedly
おすすめ!簡単で丈夫なノット(糸の結び方)動画まとめ

釣りで重要なのがノット(糸の結び方)で、ノットが悪いと最悪魚に切られて悔しい思いをすることになるし、

【技術革命】ドローンを使った釣りを考える

最近話題のドローンだが釣りに利用できないか?ちょっといろいろ考えてみよう。 まずドローンて何なの?っ

【格言】釣りは1に場所、2に道具、3,4がなくて5に腕(テクニック)

格言を紹介するコーナーです。 釣り歴が長い人はよくご存知の格言なんですが「釣りはイチに場所、二に道具

【釣り場紹介シリーズ】よく行く琵琶湖の陸っぱり出来る釣り場【バス釣り】

釣活くんがよく行く釣り場を紹介して自らを追い込む身を削る企画、今回は琵琶湖でよくバス釣りをする場所を

5月の琵琶湖調査へ行ってきた

Hi!I’m a Tsurikatsukun! 今回はちょっと琵琶湖の様子を見に行ってき

アブガルシアのシステムバックパックを買ってみた

ちゃーす!釣活くんです! 随分と久しぶりにツタヤに行ってみたら気になっていた「何者」って映画がDVD