秋の琵琶湖にて夕マズメのミノーが炸裂!

   

どうも!お昼ごはんは柿の種、釣活くんです!

今回は琵琶湖の夕まずめを狙ってきたのでそのレポート。

スポンサーリンク

一ヶ月ぶりの琵琶湖

最近の琵琶湖は雨が全く降らず湖流も止まり水がどんどん悪くなっている状況でバス自体はどんどん深い場所へ移動していて南湖はだんだん厳しい状況になっているというようなことを琵琶湖リサーチTVで言っていた。某コミュの掲示板でも南湖は厳しいという書き込みが多く、夜じゃないと釣れないようなことが書かれていた。

本当にそうなのか?一ヶ月前と同じ場所で釣りをしてみて確認することにした。

琵琶湖南湖葉山川河口〜烏丸半島へ

状況を確認しながら琵琶湖東岸をランガン。葉山川河口では小バスがちょいちょいウィードの影に確認できたがベイトは見当たらず。

他のシャローもブルーギルが見えない。小バスもほぼ見えるところにはいない。
とりあえずいるものとしてシャローをシャッドテールワームでグラビンバズをしながら流す。数投目でバシャっと小さなバスが出たが乗らず。予想に反してトップで反応あり。あれ?全然渋くなくね?

ちょいちょい場所を移動しながら打っていくがトップは違うみたい。横の動きがいいのか?とスピナーベイトで探るがウィードが多くて話にならない。シャッドが釣れていると聞いたのでソウルシャッドで攻めるがやはり岸からではウィードが絡んで無理。水面からウィードまでの1.5メートル〜2メートルぐらいの範囲で使えるルアーが必要。

とりあえず前回同様フォールで狙おうとゲーリーのシャッドシェイプを投入するが反応がない。どうもフォールとかシェイクとかそういうのじゃないみたい。

ミノーかな?と一度試してみる。ミノーなら1.5メートルぐらいのラインをゆっくり巻くことが出来る。

とりあえずトウィッチさせてみると小バスがついてきた。ここまで色々試してグラビンバズの1発しか反応がなかった上ギルすら見当たらなかったので若干坊主のにおいがしていただけに結構嬉しい反応。

小バスでも坊主逃れになればいいわってことで投げてトウィッチを試すとヒット!
豆バス
小さいがやっと釣れた!

その後数投でまた同じサイズが釣れる。
image
これはパターンか?とまた同じトウィッチをするとゴン!ヒット!手応えありで上がってきたのがこの魚。
image
ええやん。30センチ超えてるやん。おもろなってきたで!

と次の魚を探して移動。流石にトウィッチはアピール力が高いので数匹釣ったらスレるみたい。

ちょい移動して同じように狙うと小バスがポンポンと釣れる。小さすぎてヒットしてるのかわからんレベルw

それでもそこそこサイズもついてきて何回か同じコースを通すと焦らされてイラついたのか足元で食ってくるのが見えてヒット。

image
足元過ぎてほぼファイト無しで上がってしまったそこそこサイズのバス。

スーパー入れ食いではないけれど飽きない程度にヒットしてくれる状況が続きたまにいいサイズも混じる。最大36センチなのでグッドサイズってほどでもないけど豆ってわけでもない悪くない魚。
image

その後日が暮れて徐々にトウィッチへの反応が悪くなってきたのでスローのタダ巻きにシフトしてみてゆっくり巻く。風は完全に止み鏡のような水面。

ゆっくりゆっくりと巻く(新ルビアスの巻き心地恐ろしく滑らかやで・・・)足元の駆け上がりに差し掛かった瞬間、ガツン!!!と思い切りひったくられて思い切りいい引きでファイト!これはええのんが来たんちゃうか?!と思ったのだが水面からジャンプしたのはニゴイ!
琵琶湖のニゴイ
めっちゃええ引きやったw今日のナンバーワンファイト!

そしてその後同じパターンでまあまあサイズのバスもヒット!
image
その後は大きめのギルが連発してものすごい豆が何匹か釣れて完全に暗くなってアタリが消えたので終了。
ブルーギル
豆を含めると15匹以上釣れてたった3時間の釣行としては悪く無い結果だった。前情報ではオカッパリだと釣れても1〜2本って感じだったので十分だろう。
今日のパターンは1ヶ月前ぐらいに北湖の河口で爆発的に釣れていたアユパターンみたいなイメージ。今回使ったのはTDミノーだったがおそらくセイラミノーでも同じようにたくさん釣れていたのではないかと思われる。セイラミノー持ってきておけば良かったわ・・・。

今回のヒットルアー

見事にこのルアーだけで全部の魚をゲット。ハマりにハマった感がある。

 -ブラックバス

釣り用の車買うならガリバー!→●毎日約500台入荷●約6,000台の豊富な在庫から選べる

  関連記事

東播野池にてグッドサイズバス連続ゲット!

地元兵庫のスポーニング真っ只中のブラックバスを狙いに行ってきた。 昼過ぎから小野市周辺の野池へ。

淡路島でバス釣り!ミッドスポーン攻略

どうも!そろそろ半袖で生活している釣活くんです。この前まで何かいつまでも寒いなと思っていたのにすでに

【ブラックバス】ビッグママを求めて琵琶湖へ!

どうも!ウェブマンガ大好き釣活くんです。 4年ぐらい前から読み続けていたReLIFEがなんかアニメ化

ガイドにラインが通しにくい人へ

どうも、釣活くんです。卒業シーズンですね。 大学を卒業して10年と考えるとなんだか切なくなる今日この

初冬の琵琶湖でバスを狙う

どうも!釣活くんです。 そろそろ晩秋というより初冬ですね。 今回は初冬の琵琶湖へバス釣りに行ってきた

夏開始の多摩川でスモールゲット!

憂鬱な梅雨がついにあけて夏開始。 ものすごい炎天下だけどゴー! 朝は予定があったので昼12時前くらい

琵琶湖春バス連発モード

どうも!釣活くんです。今回は琵琶湖でボート釣りをしてきたのでそのレポートです。 パフュームの最新アル

台風直後にナイトウェーディングで狙う琵琶湖バス

台風が通過したので夕方から友人と琵琶湖へ! 琵琶湖の水位計を確認すると一日で30センチ以上水位が増え

淡路島にてオクトパッシングもダメージのみを得る・・・

人生山あれば谷ありというのは真実で最近はサバ釣りに行ってアジも根魚も釣れたりキビレも連発できたりとな

梅雨のバスフィッシング

家からすぐのところで多摩川ブラックバスを狙ってきた。

  コンタクト

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

follow us in feedly
おすすめ!簡単で丈夫なノット(糸の結び方)動画まとめ

釣りで重要なのがノット(糸の結び方)で、ノットが悪いと最悪魚に切られて悔しい思いをすることになるし、

【四国遠征】徳島で奇跡のカンパチゲット編【釣旅】

どうも!釣活くんです! 今回は四国の徳島でのカンパチゲット編をご紹介していきます。

【四国遠征】今治で夜釣りはメバル入れ食い【釣旅】

どうも!釣活くんです。 今回は四国遠征シリーズ、メバリング編です。

【四国遠征】ぶっといシーバスゲット編【釣旅】

どうも!釣活くんです。 今回は四国遠征に行ってきたレポート第一弾ぶっといシーバス編です。

【技術革命】ドローンを使った釣りを考える

最近話題のドローンだが釣りに利用できないか?ちょっといろいろ考えてみよう。 まずドローンて何なの?っ

【格言】釣りは1に場所、2に道具、3,4がなくて5に腕(テクニック)

格言を紹介するコーナーです。 釣り歴が長い人はよくご存知の格言なんですが「釣りはイチに場所、二に道具